わきが 乳製品

わきがの原因の1つは乳製品だった?!

わきがの原因の1つは乳製品だった?!

わきがと乳製品

わきがの原因の1つは乳製品!?

 

気になりますよね(-.-;)

 

調べてみましたので確認しておきましょう!

 

 

その前に、乳製品を食べてもわきがが関係ない人もいます!

 

乳製品を食べてもわきがにならない人って?

 

わきが体質の方は「アポクリン腺」という腺の数が多いためにあの独特な匂いが発せられます。

 

日本語では大汗腺と呼ばれているように、まさに汗を出す腺です・・・。
しかもベタベタした汗・・・そのアポクリン腺から出るベタベタした汗を菌が分解してわきが臭がします!

 

で、このアポクリン腺の数は遺伝的に決まっていて、増えたり減ったりはないようです。

 

だから、このアポクリン汗腺が少ないという方は乳製品をとってもわきがの原因になる汗腺自体が少ないので問題ないんですね。羨ましすぎます!

 

アポクリン腺の数が減らないなら、ワキガの人はどうしたらいいのか?!

 

汗の臭いが強くならないようにするしかない!でもとどうやったらいいのか、それが一番知りたいところですよね。

 

 

 

乳製品はわきがの原因になるのか?

 

アポクリン腺が刺激されると汗がたくさん出てきます。その刺激する原因が食事にあると言われています。

 

そう、日本人にわきがが多くなったのは、食事の欧米化によるものだと言われています。

 

欧米人が臭うことが多いから、漠然として、洋食なんだろうなって理解はあっても、具体的に何なのか理解してないのが一般的。

 

アポクリン腺を強く刺激するものは動物性たんぱく質と言われています。動物性たんぱく質って聞くとすぐに肉は想像つくけど、乳製品も動物性たんぱく質ですので、アウトです。

 

女性でも朝はパンに牛乳食べて、買い物行ってはカフェでカフェラテ飲んだり、夜はバーでチーズを食べたり。私たちの周りには乳製品が溢れています。今や乳製品は欠かせないものなっているのが現状です。

 

無理して乳製品を摂らないようにして、カルシウムだとか必要な成分を失うのでは意味がありませんので、過度な乳製品の摂取は抑えて、野菜と魚とバランスよく食べるのが効果的です。

 

 

乳製品と摂るとわきがになるわけではなく、わきが体質の人が乳製品を摂るとわきがが悪化しやすいということですね!


ホーム RSS購読 サイトマップ